春ドラマ

レンアイ漫画家第1話感想!

投稿日:2021年4月12日 更新日:

鈴木亮平さんと吉岡里帆さんのラブコメドラマ「レンアイ漫画家」。

第1話みましたよ~。

むさくるしい感じの鈴木亮平さんが珍しいですね。

無精ひげにボサボサ頭、愛想なしで遠慮のない物言いと偏屈な漫画家を演じてました。

鈴木亮平さんっていい人・好青年ってイメージが強かったので新鮮だなと感じました。

個人的にはこっちの鈴木亮平さんの方が好きかも。

小ぎれいにならずにこのまま最後までいってほしいなぁ。

 

ストーリーは突拍子のない部分とベタなラブコメがうまく合わさってるかなと思います。

仕事をクビになった久遠あいこ(吉岡里帆)がマンガの参考にするために疑似恋愛しろと言われ、反発しながらもお金のためにやってしまうところはそんなばかな、というかあっさり疑似恋愛が成功しちゃうのもコメディだなって感じでした。

でも最初は反発しあって、原稿を触らせることすら嫌がっていた漫画家の刈部清一郎(鈴木亮平)が、やむを得ない状況だったとはいえ二人で協力し合ってマンガを書き上げるところはベタだなと。

コメディなところと恋愛ドラマが組み合わさってて、意外性はあんまりないものの楽しく観れるドラマでした。

 

気になるのはあいこが疑似恋愛相手に本気になっちゃうものの、次は別れろと清一郎に指示されてしまうところ。

たぶん別れないと報酬はもらえないんだろうし、あいこはどうするんでしょうか。

とはいえ見てる感じでは本気というより騙してる罪悪感から本気の恋愛だと思おうとしてる気がします。

まだ第2話ですしお別れすることになるんだろうとは思いますが、どう別れるのかは見どころですね。

しかし恋愛して別れてを何度も繰り返すとしたらかなり精神的に追い詰められそうな設定です。

今までは亡くなった清一郎の兄・純の恋愛模様を参考にしてたんでしょうか。

かなり女性関係が派手な人だったみたいですし。

あいこが今後どうするのか、清一郎があいこに恋してしまうのかも見どころかなと思います。

-春ドラマ

Copyright© ビール片手に毎日ドラマ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.